北杜市でむかえる無添加な朝 ①無添加住宅


無添加住宅の創始者秋田憲司さんの

 

経営理念になります。

(現在は会長になられています。)

この夏休みに、秋田さんのところへ遊びに行った際に、ツーショット写真を撮らせて頂きました。


無添加住宅代理店『無添加住宅北杜』になってから、2年半が経ちました。

 

自宅兼事務所を今年6月に完成させましたが、

 

世界でいちばん自然に近い家は無添加住宅だと思います。

そして北海道並みの断熱性能や、0.25前後の気密性能を持つ

高性能な住宅が、無添加住宅北杜の仕様になります。

(各代理店さんで仕様は変化致します。)

 



8か月間かかり大工工事をすべて一人でやり遂げた充実感はありました。

1月2日に外壁の炭化コルクを貼っていたのが一番の思い出です。(正月の寒さが堪えました。。)

 

断熱、気密マニアな私はこの建物でC=0.25の数字を出せたことはかなりうれしく、

前職の会社でウレタン施工でもこの数字は、出ておりませんでした。

 

そして、引っ越し、してきて一番うれしかったのは、

無添加住宅の 『空気環境の良さ』です。

 

とにかく新築特有のにおいが出ない事。

 

私はこれから、建築をお考えの方には、是非無添加住宅をお勧め致します。

長めに考えたらクロス+サイディングの家よりは総コストは安く済みます。

 

初期コストを抑えるか、初期コストをかけて、長持ちする家を作るか

無添加住宅北杜は、お客様のご予算に合わせて、ベストな仕様をご提案いたします。

 

一番最初のご提示金額は、フルスペック仕様でのご提案になります。

 

仕様変更でいくらでもご予算に合わせることができるのですが、

断熱性能等を落とすことは、絶対に私は行いません。

気密性能は下がってもいいと思います。気密を確保シートの施工が悪く、貼った影響で

内部結露が起きることもございます。

私は施工もマニアックなので、現場で私が確認するまでは、工事は進めません。

 

『みえなくなるところ』が一番大事なので、当社はそこを重要視致します。

 

 

今後、数人が集まる事務所を建設予定なので

耐久性が高く、暖かく、涼しい、究極の『何も感じない家』で

コストパフォーマンスが安い住宅を日々研究中です。

 

無添加住宅の本は、ご来場された方にプレゼント中です。

是非、無添加なことを聞きに北杜市までお越し頂けたら、幸いです。

 

北杜市で『幸せな家』をつくる5つのポイント