田舎暮らしの良いところ(子育て)

朝6時の甲斐駒ケ岳

朝6時半の甲斐駒ケ岳

左下にある住宅はモデルハウスです。


北杜市に移り住んで、約18年が経ちました。

今の時期は寒さが厳しいですが、朝日が出る前に出勤しています。

なぜならば、毎日朝日を浴びる甲斐駒ケ岳がみたいから。

 

一日の始まりを山の景色をみながら、

昨日の事を少し思い出し、今日の一日をどう過ごすかぼんやり考える。

 

都会には無い、便利さが、北杜市にはあります。

 

やっぱり人生には活きたいです。

 

春夏秋冬。季節の中で様々な自然の変化を感じながら、

快適な住宅で生活して、

今後も子育てしたいと感じています。(息子4歳)

 

大自然の中で、信じて待つ保育ができる北杜市。

 

北杜市子育て世代マイホーム補助金 最大150万円補助あります。

http://kosodate.city.hokuto.yamanashi.jp/teach/kosodatesedaimaihomuhojokin.html

 

是非是非北杜市にお越しください。

子育て(教育論)一緒になってお話し致しましょう~。

 

ようちえんにお連れします。(かなりびっくりすると思います。自分も最初は驚きました。。)

 

まさに野生児。大人も成長する環境が北杜市にありますよ~。